ラフティングだぁー!吉野川だぁー!Siriusだぁー!

吉野川は増水中ですー。
吉野川でツアーする全社が高知県・大歩危コースに来る水量です!
半日コースは大歩危コース、一日コースは大歩危ロングコースと呼ばれるコースを下っていきます。約14km!
今日は満席!初めての人も経験者も同じボートになったら運命共同体☆力を合わせて漕いでいきますよー!

ラフティング自体はあまり疲れるスポーツではないのです。
なんで疲れるかというと、水の中におもいっきり入って遊んだ後は必ずボートの上に上がらないといけないわけです。
その時に上手く引き上げる&上げられるようにレクチャーするのですが、コツをつかむまで時間がちょっと必要で、、、息が合わないと、どちらも力を使ってしまい、結果何度も繰り返してる間に疲れてしまうのです。
リピーターさんになってくるとちょちょいのちょいと上げれますし、
自力でボートに上がってきます。慣れってすごいですね。笑
今日も10年以上私のボートに乗ってくれているいぐ&きょうちゃんが来てくれました。
一年に2.3回も来てくれるSiriusの営業部長です。笑

上の写真はAM半日コース&一日コース
下の写真はPM半日コース&一日コースになります。

夏休みに家族でどこかに行こう!

四国!徳島!高知!で検索してるとラフティングが必ずでてくる。
家族で行こう!子供の夏休みの思い出日記が近所のプールにならないようにと、思い出づくりにラフティング!ありでしょー。
ラフティングは個々の特徴が表れる面白いスポーツ。
子供だと思っていたのに、知らない人を助け!果敢に水の中に飛び込む自分の子供を見ては感動している両親、やさしい彼氏がラフティングを楽しみすぎて彼女を落としてみたり 笑
運動一つしないお父さんが自力でボートに上ってきて、子供が関心していたり 笑
普段とはちょっと違ったお互いに気づく。
自然の中で遊ぶということは人との繋がりをより楽しくさせる効果がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください