夢叶う☆念願の利根川の次は、念願のSirius!吉野川!

幸せの滝をバックに!大歩危渓谷をダッキーで下る

ここ何年かシーズン頭の5.6.7月は関東・群馬県利根川(カッパCLUB)に在籍し、関東圏の川を探索しているのですが、その時に出会ったのがひなこさん。
パドル歴何年???東京・多摩川でひたすら漕ぎ続けているひなこさんは、まぁまぁ近いけど、春の雪解け時期は特にグレードが高いと評される利根川には来たことがなかったのですが、利根川をこよなく愛す友達・梅ちゃんの紹介でダッキーツアーに予約してくれました。その時も熊を狙った銃弾が川下りをしている時に目先5メートル以内に弾着するというハプニングが!運よく撃ち抜かれずに済みましたが、撃たれまいとするひなこさんの雄叫びを同乗しているダッキーの後ろで他人事のように面白がった記憶があります。笑
それが出合いの始まりです。

海のサーフィン、パドルスポーツはなんでもこなす人生の大先輩♪ 果敢に攻め込む!

関東での出会いもあり、またまた夢でもあったSiriusへ!吉野川へ!来てくれた。
運よく午前中は貸し切りでダッキーツアー、午後はラフティイング!
来る前は台風や大雨が気になり、楽しみがキャンセルにならないか気にって仕方がない様子。
関東から来たんだから思う存分楽しんでいって~って言わなくても遊びまくる雄姿!
こっちまで元気がでる 笑

午後からは半日ラフティングツアースタート♪
家族みんなでラフティング体験に来てくれました!夏の思い出づくり!
家族揃って旅行に出かけるっていうのは、なかなか日程を合わせるのが難しいですよね。
そんな貴重な時間にラフティングを選んでくれたことに嬉しく思います。
私は家族写真なんて何年も撮っていないのですごく羨ましいです。
親孝行しに広島の実家に帰りたいなぁーと思いながら川三昧でございます。 笑

家族と言えども経験は大切!日本一の吉野川だもの。
激しくいこう!

貸し切りラフティング!当日まで待ちます!願ったりかなったり!

昨日は残念ながら、台風10号の雨でラフティングツアーは中止にさせていただきました。台風らしい台風はここ四国・大歩危小歩危付近には来ていませんが、四国・県内各地で雨が降り続き吉野川も増水し、さらに上流にある早明浦ダムに流入も多く、ダムが元気よく放流すると水量は全然下がらないのです。

ということで、今日のSiriusは吉野川の支流穴内川へ来ています!
元気女子6人!各地から集合し、楽しんで行ってくれましたぁー。
けっこうな怖がり屋で波があるところは漕げません 笑 
でも、困るので頑張って漕いでーというとエアーパドルも多々。笑
頑張ったもんねー!
流れが少しはやいけど、少し泳いだりしてみたら、カナズチは一人だったはずだけど、何人か泳ぎ方を忘れたのかな?笑
増水にも負けず、わいわいとSiriusを盛り上げてくれましたぁ。
みんながキャンセルをせずにぎりぎりまで待って遊びに来てくれたおかげで楽しい時間を過ごすことが出来ました。ありがとう。
また、あいたいなぁー。

Siriusで台風前に遊んじゃおう!

Sirius~10人以上の団体様貸し切り~可能です。AM半日ラフティングーいくぞー!おー!

台風10号が来る来る!と大きくニュースで取り上げられてますね。
かなりスローな台風なだけに、みんなどうしたらいいのかわからない。
お盆休みなのに動けない歯がゆさ。そんな中、台風まだ来てないしと、元気な行動派!
Siriusも10人以上のグループの予約が入ると可能であれば貸し切りにしてあげているので、キャンセルになるとかなり辛い!でも自然相手ではしょうがありません。トホホ。

ここからSirius PMツアースタート!
昨年に続きSiriusに遊びに来てくれたお2人♪またお会いできて最高に嬉しかったです。
一つ目の瀬は豊永の瀬上段・下段
二つ目の瀬はメイン中のメイン三段の瀬
三つ目の瀬は岩原の瀬
そう、本日のハプニングは岩原の瀬で起こりました!
ガイドのHanaがぶっ飛び押し出しお客さんポトッ 笑 カメラマンもそこは逃しません 笑

激しい激しい、マイナスイオンを全身に浴び、日頃のストレス発散、頭も心もリフレッシュ☆
小歩危コースの振替え大歩危コースも波がいっぱいで楽しいですよー!
今日来てくれたみんなは次回は一日小歩危コース!ですね。お待ちしております。
ありがとうございました。

久しぶりに小歩危水量☆どかぁーんっと一発勝負

吉野川の常連様まきちゃん達一日コース!あとはAM半日ラフティング!
久しぶりの小歩危コース!大人と子供の力加減が難しいけど、息を合わせて頑張ろう!AM半日コース

今日はハイウォーターでございます。
激しいのは午後から!だけどー、激しいからと午後だけ予約!てのは、私的にはお勧めしたくないのです。
川は大雨が降り水かさが上がるたびに水中の岩や土砂が流れます。そのたびに、川の地形も変化します。日本一の激流がもっと激流になることもあれば、簡単になることも。
激流でボートがひっくりかえることもあるので、ラフティングが初めての方や水が怖い方は大歩危コースの半日や午前中の小歩危コースをお勧めします。一番いいのは一日コースで水に戯れ激流にも慣れつつ、日本一の激流に挑むのが一番いい楽しみ方だと思います。

狙っても狙えないハイウォーター小歩危コース!
今年は雨が多く小歩危コースに行けない日が続いていましたが、今日は解禁!
元気いっぱいのお客様がSiriusを盛り上げに来てくれましたぁー。
みんなが想像していた以上の大波♪ボートの中は満水状態。
ひっくり返るか、無事抜けれるか!!!ワクワク・ドキドキ。
Siriusの今日の成績は一勝一敗☆
全社豪快に下っていたので、かなり賑やかな、まがり戸劇場になりました。 笑

あんなことやこんなことを一緒に乗り越えた勇士たち☆