吉野川鮎釣りラフトボートで舟渡し

初めての企画:鮎釣りどこでも連れて行きますよ~企画!
一日あいにくの雨ですが、みんな天気に負けず頑張っていました。

ラフトボートで激流下りながらポイント巡りをすると、
みんなライフジャケット着てるので、すごく安全なツアーだと思いました。
万が一、魚を釣っているときに足を滑らせても私たちガイドが簡単にレスキュー出来るし、地球を釣っても外しに行ってあげれるからね。

連日の大雨で水が濁り、少し多めの水量だけど、釣ったどー。


冷えた体にはホッとコーヒー
はなが淹れるコーヒーは格別でした。

ラフティング♪漕ぎ泳ぎ満腹祭り

今日のメンバーは川が大好きというか川バカだ。
大切なお客様でもあり、世界大会で一緒に漕ぎぬけた仲間もこの中にいる。
ここまで川を好きにさせたのは春はカッパクラブで大活躍
Siriusのガイド:Hanaに魅了されて今に至る。
そんなみんなやHanaに出会って私のガイド感も少し広がってきた。
今日の吉野川・小歩危コースはMAX水量♪
漕ぎなれていて、川のことをもっと勉強したいと思っているから連れて行ってあげれるメンバー。
そして、偶然にもこの日は小歩危2本下りツアーなのでした。


激しかったなぁー、吉野川!!
ひっくり返ったり、落ちたりもしたけど、やっぱり川が好き☆
新たな発見や感覚は次の楽しいにつながっていく!

77歳!波に向かって漕ぎぬけます!

YUKIの昔の話
1999年福岡県で介護職をしている時、球磨川ラフティングに誘ってくれた大先輩が現在76歳でSirius吉野川に遊びに来てくれました。

その時はラフティングが何なのかわからないまま参加したけど、その時の記憶はガイドを含めみんながすごく楽しそうだったこと。顔がくしゃくしゃになるほどみんなが笑顔だったこと。負けず嫌いな私は一人でボートによじ登ろうとがんばったことを昨日のように思い出せます。笑
安くはない遊びだけど、最高の思い出が残り、その楽しさが忘れられず与えてもらう側ではなく、与える側!ガイドになってしまいました。


そして、もう一組大家族でご参加くださいました。
おばあちゃん77歳☆まだまだ元気いっぱいです。

Siriusにしてよかった♪by 遅刻組

本日、曇り。でも、ぜんぜん寒くはありませんよー。
吉野川・ちょっと増水中。
ラフティング初体験の3人組、集合時間に遅れたけれど貸切りラッキー☆
ツアーキャンセルを免れました!
テンション高め↑のみんなに合わせて、はなガイドがお相手☆
前漕ぎGO!GO!
くたくたになるまで遊んでもらいました。
次回は小歩危一日コースに挑戦じゃね。
Sirusツアーに参加しようwww.sirius-rafting.com